Re:Lady ネイチャーフィットネスin
Hokkaido
〜緑と土、キレイと食〜イベント実施報告

  9月10日 「農場で美と健康を」コンセプトにRe:Lady ネイチャーフィットネス in Hokkaido...続きを読む

  unnamed

9月10日 「農場で美と健康を」コンセプトにRe:Lady ネイチャーフィットネス in Hokkaidoが実施されました10代から60代の幅広い年代の女性、男性が参加され、ミニトマトの収穫体験、農場でのトレーニング、健康的でなおかつ美味しい美食ランチと、トークライブの1日。少しですが、日常を離れた特別な一日の様子をご紹介します。

ミニトマト収穫体験

Hokkaido Snow Jewelsのプレミアムミニトマトが食べられる唯一の生産地

「風のがっこう」で収穫体験。生産者の平賀さんから、収穫のコツや食べ頃のトマトの見分け方等のレクチャー。ハウス内は常時28度に保たれていることから、収穫体験を始めて15分程度で汗をかく参加者に、フィットネストレーナーのカウアンさんから「発汗は、血液循環を良くし老廃物や疲労物質の排出、全身の組織に酸素、栄養、ビタミン、ホルモンを供給し、皮脂腺や汗腺を清潔にして神経の調節作用まで高める」という美容と健康への効果も教えてもらいました。フルーツのような甘さに感激の声が上がり、ご自宅へのお土産分も沢山収穫しました。   tomsaki_8902  

トレーニング

広大な農場の一角にヨガマットを敷き、青空の下でカウアンさんのトレーニング。 %e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%8d%e3%82%b902

全身のストレッチから始まり、体幹を鍛える運動を中心に、体の歪みを丁寧に整えていく行程。ヒップアップやウエストの引き締め効果も取り入れ女性には嬉しい。基礎代謝の向上や脂肪燃焼効果抜群というプログラムは、16種類の運動をじっくり1時間半掛けて体験。 %e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%8d%e3%82%b901

また、トレーニングの後は、平賀さんとカウアンさんによる食と美・健康についてのトークセッション。 talk_9119

特に平賀さんからのトマトがもたらす美容効果や、カウアンさんからは自身や周囲のダイエット、健康に意識の高い方の食生活については参考にしようとメモを取る参加者もいらっしゃいました。ネイチャーという環境で自分の体と向き合い、運動を通してマインドが強く変わり、良い物を食べたくなるという良い循環を少しでも理解してもらえるきっかけになればとの話の間、心地の良い風が吹いていました。

ミシュラン一つ星お蕎麦コースランチ

風のがっこうでのプログラムを終了し参加者の皆さんで「伊達 翁(おきな)」へランチに。 ・前菜:おぼろ豆腐(北海道産大豆・洞爺の天然水を使用。葱と生姜を添えて) ・メイン:蕎麦(本カツオ出汁) ・デザート:蕎麦がき入りぜんざい(十勝小豆使用)   %e4%bc%8a%e9%81%94%e8%95%8e%e9%ba%a6  

<葱生姜の効能>

 生姜には、血行を促進するショウガオール、および白血球を増やし免疫力を高める成分であるジンゲロールが含まれており、運動後に汗がひく過程で起こる体温の低下や関節の痛みを和らげる効果がある。葱については体の抵抗力を上げるビタミンCや神経を安定させる効果のあるカルシウムが含まれており、匂いの元であるアリシンには強力な抗菌・殺菌作用があるため病気への抵抗力を高める働きがあり、運動後の神経を安定させる。

<蕎麦の効能>

蕎麦に含まれるルチンは強力な抗酸化作用を持つポリフェノールの一種。抗酸化作用や毛細血管の強化、血流をスムーズにする効果を持つ。美容面においては、ルチン摂取による以下の点の効果が期待できる。 ・コラーゲンの生成などに関わるビタミンCの吸収率を高め、シミやしわ、たるみなどを防ぐ美白・美肌効果・老化の原因となる活性酸素対抗する抗酸化作用によるアンチエイジング効果・血管を若返らせ、血流を良好にする働きにより新陳代謝が良くなり太りにくい身体をつくる効果。蕎麦つゆに使用した鰹節には必須アミノ酸であるセロトニンを作る効果があり、心のバランスを保ち興奮を抑える作用があるため精神をリラックスさせる効果がある。また、鰹節に含まれるペプチドは、運動によって体内に溜まった水素イオンを取り除き、運動後の疲労回復に効果を発揮する。また、コラーゲンの働きを活発にする良質なたんぱく質やビタミンが含まれていることから美肌にも効果があり、蕎麦と組み合わせることでさらなる相乗効果が期待できる。

<小豆の効能>

デザートのぜんざいに使われていた小豆の22%は良質なたんぱく質であり、免疫系の機能を助け、エネルギー源となるグロブリン等を含んでおり、ビタミンB群が豊富に含まれていることから運動後の疲労回復に効果的である。また、余分な塩分や水分を排出してむくみの予防にも良いカリウムは汗と共に流れ出やすい成分であり、運動後に小豆を摂取することで補うことができる。

参加者からの声を一部ご紹介。

・とても楽しかったです。運動したあとの、ランチも健康的で嬉しかったです・女性に参加して欲しいと心より思いました。友達を誘って、是非また次回も参加したいです ・アウトドアコンテンツとして1泊2日もありかも?・次回はフィットネスキャンプをしてみたい ・爽やかな秋空に映える中、自らが体感できる充実した素敵なツアーでした。 次回は、調理などもできる企画もいいかもしれません。また、漁業体験など、1泊2日でのツアーもいいかもしれません。 ・感動的な一日でした %e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%83%88    

Re:Lady ネイチャーフィットネスin Hokkaido 〜緑と土、キレイと食〜

出来た経緯と細部までのこだわり

【プロフィール】 黒石 美有希(くろいし みゆき)

Angle編集長 1977年生まれ。花魁や芸妓、舞妓の歴史、文化に幼少期から興味を示す。高校入学に併せ、北海道の花街ことススキノで「人と商売」のお勉強。短期大学卒業と同時に出産、旅客鉄道系列の旅行会社に就職。支店長を経験。航空会社、客室乗務員に転職。2008年、若年層の人材育成をこころざし、合資会社neeth(現 neeth株式会社)に入社。人材育成や食等各方面での講師の傍ら北海道の農産物ブランド「Hokkaido Snow Jewels」の商品ブランディングに携わる。  

 

春を過ぎた頃、高校3年生の娘が大学を決めた時に「あと4年で、親としての役割を果たし終わる」と思いました。と、同時に自分のこれからを考えるタイミングにもなりました。今まではっちゃきになって働いて、気がついたら「あれ。これからどうしよう」と肩すかしを食らった感覚です。確かに、周りの同じ位の年齢の子を持つ母親と比べて、10歳程若いのですが、正直なところ、カラダも心も疲れきっていて、それはもう鏡を見るのも嫌な位。「あーあ。いつの間にこんなに太っちゃったんだろう」とか「化粧品を買い替えたのはいつだったかな」「美容室、最後に行ったのは半年前かぁ」とかネガティブな想いばかりで悲しくなりました。これは良くない傾向だなとやっと重い腰を上げ、意識的に仕事をセーブして、たまたま体幹トレーニングに通った事が、心の転機となりました。 一ヶ月にたった一回、しかも3時間という決して長くはない時間でも、その時の私には、カラダにギュンギュン吸い込まれる化粧水のような感覚です。仕事を早めに終えて、ジャージとタオルを持って、一目散にトレーニングに向かう。でも実はこれだけでも、私にとれば大きなアクションで(笑)今まででしたら「仕事を終えて、ビールを買って家に帰り、呑みながらささっと家事をして、2ちゃん見て、最近のニュースを知る。そのうち寝落ち」が何年も続いていたのですから、それはそれは大きな一歩。トレーニングの帰りは、本当にスッキリして「また明日から頑張ろう」とか、「週末、ちょっと時間を掛けて野菜たっぷりの料理をしよう」とか、次のアクションに繋がって行く。カラダ(行動)も心(意欲)にも次のアクションや目的が出来るのですね。そう実感した時に「このようなきっかけを他の女性にも体験して欲しいな」と考えた結果が、Re:Ladyのプログラムの開発に至った経緯です。

北海道ほど、空気がキレイで例えば自然の香りまで感じる場所は無いと思います。無意識にカラダと心に良いものを取り入れようと、深呼吸してしまう位の澄みきった空気が吸いたいなと。東京の駅構内で深呼吸したい人はいないと思います。お日様の下で、土の温かさが伝わる裸足で背伸びすることもビル群に囲まれた街中では難しい。 トレーニング後の食事は、カラダに全部吸収されるイメージで、美容効果を期待して、ルチンたっぷりのお蕎麦を。ここで、焼肉!というパターンもありますが、あえてこの日は1日を全て、吸収して欲しかったので。美味しいけれど焼肉は、全部吸収したく無いのが本音です。イタリアンや和食のお店、何軒も自分の足と自腹で廻りお店を決めました。お蕎麦は、ミシュランとか何より初めて食べた時「お蕎麦の上品で濃厚な味」に驚き、感動しました。貸切りは出来ないとの親方にそこをどうにかお願いして。1日をお任せするバスをクールスターさんにお願いしたのも、以前たまたま出張で高速サービスエリアに並んでいる十数台の大型バスを見た時に、一際キレイだったのがこの会社のバス。興味本意で乗務員さんを見ると、お客様がお手洗いやお買い物で降車されているにも関わらず、キリッとされた後ろ姿。私自身、サービス業が長かった事もあり、その辺りは感覚で感じ取ります。その証拠にイベント中、誰もいない駐車場で運転手さんが、現地到着時でも充分キレイなタイヤのホイールを、更にキレイに独り磨かれていたのを見て「この会社にお願いして間違いなかった」と嬉しい気持ちになりました。 そして、探して探して探しまくったのが、もちろんトレーナーです。食、美の知識とカラダの繋がりを理解していて、カラダづくりの理論に基づいたプログラムを確立しているという必須条件はもちろん、女性の為に「明日からまた輝こうとするきっかけ」を創ってくれるトレーナーを探すことは、そうそう簡単ではありませんでした。やっと人伝で彼と出会った時、私からはそのような話はしなかったのですが「子どもを産んだ女性は、女性としての自信を失くす時もある。そういう女性に参加してもらって自信を取り戻して欲しい」と言いました。その瞬間に彼を是非、トレーナーとして迎えたいと即決。特別な一日のモノ、コト、ヒトが全て揃いました。   1112%e4%ba%8b%e6%a5%ad%e6%a6%82%e8%a6%81%e5%9b%b3   tomato_off